代表者メッセージ

すべてはお客様の満足のために 

鈴花は佐賀県神埼市で生まれた着物を中心に女性のファッションをトータルに提案する企業です。

1900年に創業し、現在は佐賀市に拠点を置きグループ合計で西日本に約100店舗を展開しています。当社は着物屋からスタートし、お客様のニーズにお応えする形で宝石、毛皮、バッグ、婦人服などの取り扱い商品を増やしながら現在では呉服業界における西日本一の企業と呼ばれるまでになりました。

鈴花の特長は地域のお客様のご要望に合わせ店それぞれが独自の取り組みを行っている所にあります。地域密着型としてそれぞれの店舗のスタッフがお客様の立場に立ち、お客様が喜んでいただける商品・サービスとは何かを考え実行する店作りを行っています。私たちの取り扱っている商品はお客様それぞれの人生の大切な1シーンを彩るものです。皆さんも成人式や七五三などの行事で着た着物は色・柄等、鮮やかな思い出・感動として記憶に残っているのではないでしょうか?そのような思い出・感動をお客様と共有出来る事は私たちの最大の喜びであり、やりがいでもあります。

創業時から比べると現在の経済、生活習慣は大きく変わりましたが、鈴花は今後もお客様との信頼関係を大切にしながら着物の販売を中心とした「日本の美と伝統を継承する企業」として社員と共に力強く成長してまいります。そのためには現状に満足することなく、今以上のサービス・情報の提供、新商品の開発、さらにはIT技術の活用等にも積極的に取り組み地域社会に貢献していきたいと考えています。

私たちと共に成長を目指す学生の皆さんのご応募をお待ちしています。

株式会社鈴花      
代表取締役社長 森  啓輔 

会社案内

株式会社 鈴花 (本社)
〒849-0916
佐賀市高木瀬町東高木232-1
TEL:0952-31-5358(総務課)
FAX:0952-30-5392
営業時間:9:30~17:30
定休日:日曜日
(店舗は定休日が異なります)